新橋・汐留でオフィスをお探しなら

合同会社アクア

    東京都港区虎ノ門2丁目7番10号

お気軽にお問合せください

03-6459-0342

賃しオフィスの移転準備

中小企業や大企業など会社の大きさに関わらず、オフィスを移転させることがあります。
どのような理由であっても、移転してからも会社を成功させるためにはコツが必要になります。

オフィス移転において決めるべきこと

拡大にしても縮小にしてもオフィスを移転させるのであれば、なぜそうするのかという理由をハッキリさせ頭に入れておきましょう。
例えば、「事業の拡大により今より広い賃しオフィスに移転したい。」「経費削減のため、少しでも家賃が安い賃しオフィスに移転したい。」「業務の都合上、アクセスの便利な場所に移転させたい。」など、会社により理由は異なります。
こうした理由を明確にすることで、これまで問題視されていた部分の改善を図ることができます。今後のオフィスで起こり得る問題点なども、事前に考えておくことでスムーズに対応することができるでしょう。

オフィスの移転準備

個々の席移動とは異なり、オフィスの移転というのはとても大変です。
レイアウトを決め、新しくインターネットの回線をひき、電話番号も変更しなければならない可能性があり、とても手間が掛かります。また、新しく移るオフィスのことだけでなく、これまで使用していたオフィスが賃しオフィスであれば、きちんと元通りにするということも考えていかなければなりません。かなりの時間を要しますが、通常業務も行いながら移転作業を進めなければいけません。そのためのプランニングも重要になってきます。

港区新橋にある弊社ではオフィスマネジメントに関するコンサルティング事業として、物件のご紹介やオフィスレイアウトのご提案など幅広く行っております。
賃しオフィスの移転において、少しでもお悩みであれば、一度ご相談下さい。
汐留などオフィスの密集した地域なども得意としております。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

03-6459-0342

受付時間:10:00~18:00(土日祝を除く)